ごみステーションの設置・管理

ごみステーションの設置について

ごみステーションの設置は町会から生活衛生課経由で秩父広域市町村圏組合に申請し、その後の管理は町会で行います。
新設・変更・廃止の際は、ごみステーション申請書を生活衛生課に提出して下さい。
上記の申請をうけて、秩父広域市町村圏組合職員と収集運搬業者が現地を確認しますので、余裕を持った申請をお願いします。
現地確認の結果、許可が下りない場合もあります。

ごみステーション新設の要件

  • おおむね15世帯程度で使用すること。
  • 収集車が通り抜け出来る道に接していて、停車が可能であること。
  • ボックスを設置する場合は上開きは収集員が挟まれる可能性があるため禁止。それ以外は特になし。
  • 管理は町会または集団住宅等の管理者が責任をもつこと。

その他

ペットボトル用の青いネットは秩父広域市町村圏組合で作成しておりますので、必要な場合は生活衛生課に御連絡下さい。