【終了】秩父市まちづくり基本条例への意見を募集します


※意見募集は終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

条例改正の趣旨


 市では、すべての市民が連携し、市民と市が情報を共有し、協働によるまちづくりを進めるため「秩父市まちづくり基本条例」を平成17年に策定しました。
 この条例の第28条では、「市は、この条例の施行の日から5年を超えない期間ごとに、これを見直し、必要な措置を講ずるものとする。」と規定されております。
 これは、時代の変化に応じて、この条例の内容がその時々に適正なものであるかどうか、定期的に見直しを行うことを規定しています。

 そこで、皆さんからこの条例に関するご意見をいただくための、パブリックコメントを以下のとおり実施します。
 皆さんのご意見をお待ちしています。

意見の募集概要

募集期間

 平成27年8月17日(月)~平成27年10月19日(月)

応募方法

 下記の意見提出用紙をダウンロードし、記入したものを直接持参・郵便等による発送・FAXまたはEメールに添付して下記の窓口に提出してください。何でも投書箱への投函でも結構です。
(指定用紙以外での提出、Eメール本文に直接書き込んでの送信もお受けします。)

意見の提出先

文書による提出は・・・

  • 地域政策課
  • 吉田総合支所市民福祉課
  • 大滝総合支所市民福祉課
  • 荒川総合支所市民福祉課
  • 何でも投書箱へ投函

FAX・Eメールによる提出は・・・

 地域政策課へお送りください。

提出用紙ダウンロード

秩父市パブリックコメント手続き 意見提出用紙(18KB)
秩父市パブリックコメント手続き 意見提出用紙(96KB)

秩父市まちづくり基本条例はこちらから

秩父市まちづくり基本条例(平成17年条例第266号)