秩父市総合戦略

 市では、まち・ひと・しごと創生法に基づき、市町村で策定することが努力義務とされた地方人口ビジョンおよび地方版総合戦略を「秩父市総合戦略」として策定しました。策定にあたっては、第2次秩父市総合振興計画の策定と並行して行われ、総合振興計画審議会において議論を進めました。
 地方人口ビジョン部分では、これまでの人口推移の検証と、総合振興計画や総合戦略による政策効果に基づく人口の将来展望を示しています。
 また、地方版総合戦略部分では、国の総合戦略をもとに、「雇用創出」、「新しいひとの流れ」、「結婚・出産・子育て」、「安心安全な地域づくり」の4つの基本目標を設定し、それぞれについて数値目標を立てています。さらに各基本目標の中をさらに具体的な施策ごとに分類し、具体的な事業およびKPIと呼ばれる重要業績評価指標を設定しました。


秩父市総合戦略


秩父市総合戦略(平成28年3月16日策定)(1,117KB)