特定健診・健康診査のご案内

 秩父市国民健康保険では、メタボリックシンドロームに着目し、生活習慣病予防を目的とした特定健康診査を実施しています。また、後期高齢者医療保険の加入者も同様に健康診査を行っています。
 心臓病や脳卒中、糖尿病などの生活習慣病は自覚症状がほとんどないまま進行することが多いため、早期発見・早期治療が大切です。
 ご自身の健康管理のために、年に1度は健診を受診しましょう!

 

 令和2年度の国民健康保険特定健康診査・後期高齢者医療保険健康診査について、市報5月号・令和2年度健康カレンダーにてお知らせしておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため日程および実施方法を変更させていただくこととなりました。受診を予定されていた皆さまにはご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 新たな日程や実施方法については、7月中旬以降に対象者の方にご連絡いたします。

(今後の状況によっては中止となる場合もございますので、あらかじめご了承ください。)


国民健康保険特定健康診査・後期高齢者医療保険健康診査


対象

  • 国民健康保険の加入者で、年度内に40歳から74歳になる方
  • 後期高齢者医療保険の加入者

※年度内に人間ドックの助成を受ける方は対象となりません。
※年度途中から国民健康保険に加入された40歳以上の方で、受診を希望される方は保険年金課までお問い合わせください。

健診内容

  • 問診・医師の診察
  • 身体測定(身長・体重・肥満度・腹囲)
  • 血圧測定
  • 血液検査(血糖・脂質・肝機能・腎機能・貧血・尿酸)
  • 尿検査(尿糖・尿たんぱく)
  • (集団健診のみ)胸部レントゲン検査・心電図検査

健診費用

  • 40歳から64歳の方 1,000円
  • 65歳以上の方 無料

実施日・会場

 今年度は健診会場の密集を避けるため、国民健康保険加入者の方と後期高齢者医療保険加入者の方で受診可能な健診が異なります。日程などの詳細はお送りする申込書をご確認ください。

  • 国民健康保険の方…集団健診および個別健診が受診可能です。
  • 後期高齢者医療保険の方…個別健診が受診可能です。

 

健診結果通知

 

 国民健康保険加入者には、後日保健センターから郵送します。
 後期高齢者医療保険加入者には、後日保険年金課から郵送します。
 ※秩父市では個人情報保護法に基づき、受診結果を保管しています。
  健康診査などに関する個人情報は、健診・保健指導の目的以外には使用しません。

特定保健指導


  国民健康保険加入者のうち、健診の結果、メタボリックシンドロームおよびその予備群と特定された方を対象に、病気の発症・重症化の予防と生活習慣を見直すことを目的として、保健指導を行います。
  対象者には別途ご案内します。

人間ドック検診料の助成


  国民健康保険・後期高齢者医療保険ともに、人間ドック検診料の一部を助成しています。
  また、40歳以上の国民健康保険の方が人間ドックを受診した場合、特定健診を受診したものとして取り扱い、結果により、特定保健指導のご案内をすることがありますので、ご了承ください。
 なお、同一年度内においては、人間ドックか健康診査どちらか一方の助成となりますのでご注意ください。
 人間ドック検診料の助成方法など、詳しくはリンク先を参照ください。

リンク