お知らせコーナー

 

救急法講習会


 市立病院自主研修グループ「ファースト・エイド」による救急法講習会をご案内します。

心肺蘇生法とAED


出張講習サービスのご案内

 スタッフが出張して講習します(もちろん無料です)。
 講習のメニューは下記の3種類ご用意しています。
 日時や場所(秩父市内)はご相談に応じますので、あなたの会社や地域で救急法に関する講習会を計画する際は、ぜひご連絡ください。

出張講習のメニュー

 <基本の手当>(講習時間:約1時間)
  鼻出血・熱中症・喉に異物が詰まった時の対処法など
 <傷の手当>(講習時間:約1時間)
  三角巾を使った傷の応急手当
 <心肺蘇生法とAED>(講習時間:約1時間)
  AEDを使った心肺蘇生の方法

救急法講習会・出張講習サービスに関するお申し込み・お問い合わせは

 看護部長 富田 または管理課 手島まで(電話:0494-23-0611 )


糖尿病セミナーのご案内


 毎月第2・4土曜日の10時から「糖尿病セミナー」を開催しています。
 これは、主に糖尿病および予備群の方などを対象に、当院の看護師・薬剤師・臨床検査技師・管理栄養士・理学療法士などで構成する自主研修グループのメンバーが食生活や薬、運動などについて講義し、病気に対する理解を深めてもらい、治療や予防に役立てていこうという試みです。
 参加費は無料で、どなたでも自由に参加できます。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせは

 臨床検査科 関野まで  電話:0494-23-0611

人工肛門・人工膀胱を造設している患者さんへ ストーマ外来を開設しています!


 第2・4土曜日の9時30分~12時に開設しております。(希望がある場合には、平日にも開催します。)
 受診を希望される方は、外科外来へ予約してください。

医療安全管理室からお知らせ


 当院では、本館2階に医療安全管理室を設置しました。
 医療安全管理室では、医療安全全般に関する業務を行っています。
 「ここは危険!」 「この方法で大丈夫なのだろうか」 など、病院施設や設備・使用している医療機器や器具・職員の対応などについて、不安や不満なこと、お気づきの点がありましたらご相談ください。
 医療安全に関する専門のスタッフが対応させていただきます。


面会者の方へお願い


 当院では、患者さんの安全確保のため、夜間・休日等にご来院の方には、1階正面玄関の面会者受付でお名前等をご記入いただいております。
 何かとご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、入院患者さんのご家族等で頻繁にご来院いただく方には、ご記名等を省略できる「面会者証」を発行しております。ご希望の方は、面会者受付までお申し出ください。


出入口の施錠時間について


 本館1階正面玄関出入口の施錠時間は次のとおりとなっております。
  • 施錠 8時30分 ~ 開錠 翌6時30分

 なお、急用で入館される場合は、本館1階北側「夜間入口」のインターホンで警備員へご連絡ください(南館1階「救急・夜間入口」は利用できませんのでご注意ください。)。


全面禁煙のお知らせ


 当院は敷地内を含む全面禁煙となっております。
 当院を利用される方々の健康確保のため、ご理解とご協力をお願いします。


病院内での携帯電話の使用について


 当院では、医療機器への影響防止のため、次の場所以外での携帯電話の使用は禁止させていただいております。ご協力をお願いします。

1 使用できる場所と時間

  • 正面玄関…終日
  • 南館屋上ホール…終日
  • 3階・4階渡り廊下…6時~20時
  • 1階待合ホール(夜間専用)…20時~翌7時
  • 医療機器を使用していない個室…6時~20時

2 携帯電話の使い方

  • 病院内ではマナーモード設定でお願いします。
  • 診察や検査の際および医療機器の近くでは電源をお切りください。

3 その他

 職員が使用している赤いストラップ付電話は、医療機器等への影響の少ない病院内専用PHS電話です。患者さんへの迅速な対応のために使用しております。ご理解のほどお願いします。

「声の箱」の設置について


 1階外来および各病棟デイルームに「声の箱」を設置しております。
 ご意見・ご要望などありましたら、備え付けの用紙にご記入のうえ箱に入れてください。
 よりよい病院運営のため参考にさせていただきます。
 ご住所とお名前をご記入いただいた方には直接お返事をさせていただきます。


生け花の展示について

秩父華道協会 生け花
 1階総合案内カウンターに展示してある生け花は、「花を見て少しでも患者さんの心が安らげば」と秩父華道協会の皆様のご好意により展示していただいているものです。
 ご来院の際には、ぜひ素敵な作品をご鑑賞ください。