お見舞いメール(FAX)サービスのご案内


 秩父市立病院では、入院中の患者さんにお見舞いメール(FAX)をお届けします。
 励ましやお見舞いの気持ちを電子メール(またはFAX)でお送りください。当院で用意したA4サイズの用紙(FAXの場合は任意の用紙も可)に印刷し、封筒にお入れして患者さんにお届けします。
 なお、患者さんのプライバシー保護等のため、下記の「ご利用にあたって」をよくお読みいただき、同意いただいた上でご利用くださるようお願いします。

ご利用にあたって


  1. 当院でメール(FAX)を受信し患者さんを確認いたしましたら、翌日~3日以内にお届けいたします。ただし、土日・祝日・年末年始につきましては、休日明けのお届けとなります。
  2. 次の場合、患者さんへお取り次ぎできませんのでご了承ください。
      なお、お取次ぎできなかった場合、当院から送信者へのご連絡はいたしません。
     ・患者さんのお見舞いや励ましとならない内容(誹謗中傷・業務連絡等)の場合
     ・入力内容の不備等により、患者さんを特定できない場合
     ・患者さんのご都合により受け取りを拒否された場合
     ・患者さんがすでにご退院されている場合
     ・患者さんの状態等によりお渡しするのが困難な場合(患者さんご本人にお渡しできない場合、ご家族の方にお渡しすることもあります。)
  3. 個人情報保護のため、入院の有無および病状、メール(FAX)のお届け状況等、患者さんに関するお問い合わせにはお答えできません。
  4. 受信したメール(FAX)は、受信日から2週間程度保管した後、削除(FAXの場合はシュレッダーで裁断処理)させていただきます。
  5. 送信先のお間違え等、お見舞いメール(FAX)によるトラブルにつきましては、当院では一切関与いたしませんのでご了承ください。
  6. 使用している機器の故障等によりお届けが遅れる場合もありますが、ご了承ください。
  7. 作成は「お見舞いメール(FAX)作成上の注意」をご覧いただき作成してください。

お見舞いメール(FAX)作成上の注意


電子メールの場合

  1. 送信先は、「byoin@city.chichibu.lg.jp」へお送りください。

     

    件名は「お見舞いメール」と記入してください。
  2. 次の内容を必ず入力して送信してください。不備があるとお届けできない場合があります。
    (1)患者さん情報
     ・氏名(フルネームでお願いします)
     ・入院病棟・部屋番号(わかる範囲で結構です)
    (2)送信者情報
     ・氏名(フルネームでお願いします)
     ・住所
     ・電話番号
    (3)メッセージ
     おおむね700字以内でお願いします。
  3. お見舞いメールの用紙は、次のファイルをご自分のパソコンに保存すればそのまま直接入力することができます。
    お見舞いメール用紙(158KB)


FAXの場合

  1. 市立病院管理課あて(FAX0494-23-0650)送信してください。

    送信する際の件名は「お見舞いFAX」と記入してください。

  2. 次の内容を必ず記入してください。
     大きい文字で丁寧にお書きください。文字が判別できない場合や必要な情報が記入されていない場合、お届けできない場合があります。
    (1)患者さん情報
     ・氏名(フルネームでお願いします)
     ・入院病棟・部屋番号(わかる範囲で結構です)
    (2)送信者情報
     ・氏名(フルネームでお願いします)
     ・住所
     ・電話番号
    (3)メッセージ
      おおむね700字以内でお願いします。

  3. 原則として、送信いただいた用紙をそのまま患者さんにお届けします。
     なお、お見舞いメールと同じ用紙でお届けすることもできますので、ご希望の方はその旨ご記入ください。お送りいただいた内容を担当職員がパソコンで入力しお届けしますので、必ずわかりやすいよう大きい文字で丁寧にお書きください。