保健給食課

 保健給食課では、市内6施設の調理場の管理運営を行い、学校給食を適正かつ円滑に実施することを事業としています。また、市内各学校においての健康診断や災害保険加入など、さまざまな活動を通じて児童生徒の安全と健康のための事業も行っています。

学校給食管理運営事業

  • 市内6施設の調理場で学校給食の実施
  • 準要保護児童生徒に対して給食費の負担
  • 夏季休業中に市内調理場設備の適正管理
    ※市内調理場施設
     秩父第一小学校共同調理場
     原谷小学校共同調理場
     影森小学校共同調理場
     秩父第一中学校共同調理場
     荒川共同調理場
     北部共同調理場

 

学校保健事業

  • 市内各学校の定期的な児童生徒の健康診断
  • 治療を要する要保護および準要保護児童生徒への医療費負担
  • 新入学児童の就学時健康診断
  • 感染症の予防に関する通知、啓発並びにリーフレットの配布
  • インフルエンザ等感染症の各学校へのまん延防止対策等の周知や発生状況に関する報告および情報の提供

 

学校災害保険事業

  • (独)日本スポーツ振興センター災害共済給付制度への加入
  • 学校管理下における災害発生時の際の給付金請求

 

その他安全に関する事業

  • 各学校の環境検査(ホルムアルデヒド・二酸化炭素等)の実施
  • 各学校へのAEDの設置、実技講習会の実施
  • 各学校への食物アレルギー対応エピペン講習会の実施
  • 給食食材の放射能測定の実施

 


保健給食課のコンテンツ一覧