平成30年度教育長からのメッセージ

平成30年度教育長メッセージ 

2018年6月6日 コミュニティ・スクール制度の導入~地域とともにある学校「地域学校協働活動(その2)」~

 
 5月の教育長メッセージでは、久那小学校、原谷小学校の地域学校協働活動の取り組みを紹介しました。今回は、吉田小学校、吉田中学校、花の木小学校、影森中学校の取り組みを紹介します。

【塚越の花まつり 吉田小学校・吉田中学校】
 吉田塚越地区の伝統行事「塚越の花まつり」には、塚越地区に暮らす吉田小中学校の児童・生徒が参加しています。
塚越の花まつり1

塚越の花まつり2
 
 
【浦山の獅子舞 影森中学校】
 浦山大日堂獅子舞保存会の皆様にご指導いただき、影森中学校の2・3年生が「総合的な学習の時間」を活用して獅子舞の練習に取り組んでいます。
浦山の獅子舞1

浦山の獅子舞2


【花の木小学校 歌舞伎クラブ】
 4月21日、ナイトバザールで花の木小歌舞伎クラブが公演を行いました。秩父第二中学校の生徒も応援にかけつけてくれました。
花の木小学校歌舞伎クラブ



 5月23日には、今年で6回目の取り組みとなる、若い教師のための学級経営講座「秩父師範塾」が開講しました。若い教師の学級経営能力・コミュニケーション能力の向上を目指して、聖徳大学大学院教職研究科教授、南部昌敏先生を講師にお迎えし、年4回の講座を開催します。若い教師たちがたくさんのことを吸収し、成長してくれることを期待しています。
秩父師範塾1

秩父師範塾2


2018年6月6日

ブログ用カレンダー_標準

<2019年10月>
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

平成30年度以前の教育長のメッセージ

平成29年度
平成28年度
平成27年度