小口・特別小口金融制度

 市では中小企業者を対象に事業資金の融資あっせんを行なっています。ぜひご利用ください。

申込要件

小口金融制度

  1. 中小企業者で信用保証対象業種を営んでいること
    ※信用保証対象外業種は埼玉県信用保証協会ホームページをご覧ください
  2. 継続して1年以上市内に住所および事業所(法人の場合は本社)を有し、かつ、同一事業を営んでいること
  3. 市税納税義務者にあっては、市税を完納していること
  4. 許認可等が必要な業種の場合、有効な許認可等を受けていること
  5. 本制度による融資を受けている方の保証人となっていないこと
  6. 埼玉県信用保証協会の代位弁済を受けた方にあっては、その債務者および保証人が代位弁済による債務を完済していること
  7. 法人の場合、代表者が上記3の要件を満たしていること

特別小口金融制度

上記の要件に加えて、次の要件を満たすこと
  1. 常時使用する従業員が20人(商業、サービス業は5人)以下であること
  2. 本制度による保証の他に埼玉県信用保証協会の保証を付した借入金のないこと
  3. 市県民税の所得割(法人の場合は法人税割)があること

資金使途

  • 運転資金(商品の仕入れ、従業員の賃金の支払いなど)
  • 設備資金(店舗の改装、備品や営業車両の購入など)

融資限度額

 運転資金、設備資金合わせて1,000万円

利率

 年1.65%(固定金利)  ※利子補給制度の対象となります。

融資期間

  • 運転資金:5年以内(据置6か月以内)
  • 設備資金:7年以内(据置12か月以内)

担保 

小口金融制度

 必要に応じて

特別小口金融制度

 不要

保証人

小口金融制度

  • 個人の場合 ・・・ 原則として不要
  • 法人の場合 ・・・ 原則として代表者

特別小口金融制度

 不要

信用保証料  ※当初の融資契約のとおりに完済した場合、市が信用保証料相当額を補助します。

小口金融制度

 年0.45%~1.59%(埼玉県信用保証協会の審査により決定)

特別小口金融制度

 年0.7%~0.8%(埼玉県信用保証協会の審査により決定)

取扱金融機関

  • 埼玉りそな銀行 秩父支店(電話0494-22-3850)
  • 武蔵野銀行 秩父支店(電話0494-22-0940)
  • 埼玉縣信用金庫 秩父支店(電話0494-22-2550)
  • 足利銀行 秩父支店(電話0494-22-1700)
  • 東和銀行 秩父支店(電話0494-22-4353)
  • 埼玉信用組合 秩父支店(電話0494-22-2400)

申込方法

 まず、お申し込みの前に取扱金融機関の融資窓口・商工課窓口にてご相談ください。
 その後、申込書類等に記入・押印のうえ商工課へお申し込みください。

申込みに必要な書類

法人の方



  • 融資あっせん申込書【様式】(123KB)
  • 融資あっせん申込調書【様式】(57KB)
  • 経歴書【様式】(43KB)
    【記入例】(126KB)(融資あっせん申込書、申込調書、経歴書)
  • 納税証明書【申請様式】(47KB)
    →秩父市役所収納課にて証明を受けてください。 申請方法(27KB)
  • 所有証明書 →市役所資産税課にて申請してください。
  • 確定申告書および決算書(直近2期分)の写し →決算書には勘定科目内訳書を添付してください。
  • 定款の写し
  • 法人登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  • 閉鎖謄本(平成17年2月14日以前に設立されている場合)
  • 許認可証の写し
  • 試算表の写し(決算後6か月以上経過している場合)
  • 見積書・図面・カタログ等(設備資金をお申込みの場合) 設備資金お申込みの注意点(30KB)
  • 宣誓書(業種が飲食業の場合)【様式】(19KB) 

個人事業主の方

融資実行までの流れ

  • 事前相談(取扱金融機関・商工課窓口)
        ↓
  • 申し込み(商工課窓口)
        ↓
  • 現地調査(お申し込みされた方の事業所)
        ↓
  • 秩父市商工課にて調査
   あっせんを決定後
        ↓
  • 取扱金融機関へ融資依頼
        ↓
  • 取扱金融機関による審査
      決定後
        ↓
  • 埼玉県信用保証協会による審査(約2週間)
      決定後
        ↓
  • 融資実行(取扱金融機関)

※用語解説についてのお問い合わせは、Weblioへお願いします。