市長ブログ(令和4年)

2022年9月30日 秩父市戦没者追悼式が開催されました

秩父市戦没者追悼式

 本日、秩父市戦没者追悼式を執り行いました。昨年、一昨年と新型コロナウイルス感染症の影響により、本式典の開催は叶いませんでしたが、今年は、戦没者のご遺族ならびに多くのご来賓の皆さまをお迎えして、3年ぶりに開催することができました。

 私からは、秩父市民を代表し、式辞を申し上げました。

 先の大戦では、多くの儚い命が失われ、秩父市においても2,200人余りの方々が、祖国を思い、愛する家族を案じながらもお亡くなりになりました。

 今日、私たちが享受している平和と繁栄は、戦争によって心ならずも命を落とした方々の尊い犠牲の上に築かれているという事実を決して忘れてはなりません。過去の悲惨な戦争の教訓を風化させることなく、次の世代に語り継いでいくことは、私たちに課せられた使命と考えております。

 秩父市も、戦後、大きな発展を遂げて今に至ります。

 「子どもから高齢者まで、すべての人に笑顔があふれ、誰もがチャンスをつかめるまち」を目指して、豊かな暮らしが営める地域社会を築いていくことが、戦没者諸霊のご遺志につながるものであると信じ、秩父市長として今後も市政運営にまい進していきます。

 戦没者の方々のご冥福とご遺族の皆さまのご健勝を改めて申し上げます。

 

2022年9月30日

ブログ用カレンダー

<2022年12月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567