市長ブログ(平成25年)

ようこそ!市長室

2013年12月19日 住民投票

 住民投票は、「直接民主主義」であり、「間接民主主義」の役割を担う市議会議員の役割も問われると、先日の埼玉新聞で埼玉大学松本教授は指摘しております。
  市民からの公選で選ばれた議員には、市政の判断がゆだねられています。私が注目したのは、「市民に賛否を問うとは聞こえはいいが、判断を有権者に丸投げする『世論依存主義』と議会の機能をパスする手続きで決着することにどれだけ危機感を持っているのか、何のために政治家がいるのか問われている」との松本教授の指摘で、全く同感です。
 秩父市もこれから将来の秩父市を左右する大事業が目白押しです。市議会の機能を最大限に発揮していただき、その一方で、市当局も十分に市民への説明を重ねていかなければならないと改めて感じたところです。

2013年12月19日

ブログ用カレンダー

<2019年7月>
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910

ブログ用最新記事