市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室

2011年12月27日 逆境を乗り越えエゴマを収穫

(有)モリシゲ物産 花の木小歌舞伎クラブ 荒船芳和氏
 震災の影響により、福島県からエゴマの栽培地を下吉田地区に移した有限会社モリシゲ物産の皆さんが、本日、エゴマ収穫の報告にお出でになりました。有限会社モリシゲ物産は、5月27日のブログでご紹介したとおり、秩父市と協定を締結して今年6月から下吉田で栽培を開始いたしました。秩父市としても被災地支援の一環として、また秩父地域の農業振興策の一つとして期待し応援をしてまいりました。本日は、このたび収穫したエゴマ540kgから作ったパンや油など食品加工品をお持ちいただきした。同社の社長さんも吉田地域に溶け込み、地域と一体となってエゴマを栽培しておられます。来年もまた素晴らしいエゴマを栽培してください。
 また、今年の夜祭で演じられた花の木小学校歌舞伎クラブや萩平子ども歌舞伎に出られら子どもさん24名と、萩平さんぽ展の関係者の方々や萩平歌舞伎伝承会の皆さんがおいでになり、歌舞伎等の際にいただいた「おひねり」など合計52,787円を義援金としてお持ちになりました。ありがとうございました。東日本大震災の被災者の皆さんへ送らせていただきます。
 その後、秩父市ご出身で数々の音楽指導を行っているドイツ在住の荒船芳和氏が、お父様の真治氏とご一緒に来庁され、東日本大震災の被災地への義援金をいただきました。荒船芳和氏は以前にもご来庁いただき(8月23日ブログ)、義援金をいただいております。早速、被災地へ送らせていただきます。ありがとうございました。

2011年12月27日

ブログ用カレンダー

<2020年7月>
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月