高齢者・障害者世帯向け市営住宅(空家)の入居者を募集しています

市営住宅に空家がありますので、入居者を募集しています。

  • 単身の方でも条件により申し込みできます。
  • 高齢者・障がい者世帯以外の方は申込みできません。
  • 申込者が募集戸数より多い場合は、抽選により入居者を決定します。


募集住宅

住宅名 井ノ尻住宅  
所在地 中村町3-8-9  
構造 中層耐火5階建  
間取り 2DK
(洋6/和4.5/DK)
 
建設年度 平成13年  
家賃 19,200円~37,700円  
共益費 等※ 月5,500円程度
(エレベ-タ-維持管理費他)
 
入居予定日 平成31年5月1日
(遅れる場合があります)
 
駐車場 1戸1台まで 3,000円  
浴槽・風呂釜 設置済  
備考 エレベーター:有 / ガス:都市ガス  
     
※ 家賃・間取り・共益費は変動する場合があります。

申込者の資格



共通申込資格(以下のすべてに該当すること)

  • 秩父市内に在住または勤務場所があり、市税・上下水道使用料・保育料等を滞納していないこと
  • 現に同居し、又は同居しようとする親族(内縁、婚約者含む)があること
    ただし、親がありながら兄弟・姉妹だけなど不自然な家族構成の方は除きます。
  • 現に住宅に困窮していること
    原則として、自己所有の住宅、公団住宅、公社住宅、県営住宅、市町村営住宅に居住している方は、住宅に困窮しているとは認められません。
  • 入居しようとする世帯全員の収入の総額が収入基準の範囲内にあること
  • 申込者本人を含めた同居世帯全員が暴力団員ではないこと


高齢者・障がい者世帯の資格(以下のいずれかに該当すること)

  • 申込者または同居しようとする親族が次のいずれかに該当するものであること

    ア 1級~4級の身体障がい者手帳の交付を受けていること

    イ 1級又は2級の精神障がい者保健福祉手帳等の交付を受けていること

    ウ 丸A(Aを○で囲んだもの)、A又はBの療育手帳の交付を受けていること

    エ 戦傷病者手帳(障害の程度が恩給法別表1号表ノ2の特別項症から第6項症まで、又は同法別表第1号表ノ3の第1款症であるもの)の交付を受けていること

    オ 厚生労働大臣の認定を受けている被爆者であること

  • 申込者本人が60歳以上(入居予定日の前日時点)で、かつ同居しようとする者全員が60歳以上(入居予定日の前日時点)又は18歳未満(18歳になってから最初の3月末日まで)である世帯

単身世帯の資格(以下の事項に該当すること)

  • 単身入居希望者については、次のいずれかに該当する者であること。ただし、身体上または精神上著しい障がいがあるために常時の介護を必要とし、かつ、居宅においてこれを受けることができず、又は受けることが困難であると認められる者を除くものとする

    ア 60歳以上(入居予定日の前日時点)である

    イ 1級~4級に該当する身体障がい者手帳の交付を受けている

    ウ 1級~3級に該当する精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている

    エ 丸A(Aを○で囲んだもの)、A、B,Cに該当する療育手帳の交付を受けている

    オ 障害の程度が「恩給法」別表第1号表ノ2の特別項症から第6項症まで又は別表第1号表ノ3の第1款症に該当する戦傷病者である

    カ 原子爆弾被爆者の認定を受けている

    キ 海外から引き揚げた者で、知事の指定を受けている

     (日本上陸後5年以内で、引揚証明書の交付を受けている)

    ク 「ハンセン療養所等に対する補償金の支給等に関する法律」第2条に規定するハンセン病療養所等に入所していた

    ケ 「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」第1条第2項に規定する配偶者からの暴力の被害者で、次のいずれかに該当する

      婦人保護施設での保護が終了した日から5年を経過していない

      裁判所が決定した保護命令が効力を生じた日から5年を経過していない

    コ 生活保護受給者である

    サ 特定中国残留邦人等のうち支援給付受給者である



 

入居に関しての注意事項 

動物の飼育禁止

 他の入居者およびその住宅に引き続いて入居される方の迷惑になりますので、団地内では犬、猫などの動物を飼育することはできません。

敷金

 敷金は家賃の3か月分を入居手続き時に納入していただきます。

連帯保証人

  • 入居の際は、2人の連帯保証人が必要です。(連帯保証人の印鑑証明書及び所得証明書を提出していただきます。)
  • 連帯保証人になる方は以下の要件が必要です。

    (1)  独立した生計を営んでいて、入居者と同程度以上の収入がある人

    (2)  市税・水道料等の滞納がない人

    (3) 公営住宅に入居していない人

    (4) すでに他の市営住宅入居者の連帯保証人になっていない人

    (5) 破産の宣告を受けた人及び成年被後見人、被保佐人又は被補助人でない人

共益費の負担

 市営住宅の入居者には家賃の他に、共同で利用する施設の費用を負担していただきます。



申込期間



平成31年2月18日(月)~2月25日(月)9時~12時、13時~17時
※土日を除く 


申込受付場所

  • 地域整備部 建築住宅課(歴史文化伝承館5階)
  • 吉田総合支所 地域振興課
  • 大滝総合支所 地域振興課
  • 荒川総合支所 地域振興課 


その他



 募集に関しての詳細はお問い合わせいただくか、以下のダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード


募集についての詳細はこちら(821KB)
申込書はこちら(44KB)