中小企業者向け 利子補給制度

市では中小企業の育成と経営の近代化を図るため、予算の範囲内で借入金の利子の一部を補助する制度を設けています。ぜひご利用ください。

対象


 市内に店舗、工場または事業所を有する中小企業者であって、市税を完納している法人または個人

対象となる融資制度


  • 秩父市小口金融制度
  • 秩父市特別小口金融制度
  • 日本政策金融公庫の国民生活事業融資制度(旧 国民生活金融公庫融資制度)
※市町村合併前(平成17年3月31日以前)の借入れについては従来と同様です。
※市内での事業活動のために借入れた資金に限ります。
※他の市町村から利子補給を受けている日本政策金融公庫融資制度資金は対象外となります。

補給率


  年間支払利子の20%以内 ※市町村合併前の借入れについては従来と同様です。

限度額


 1世帯または1事業主あたり10万円

期間


 最初に補給を受けた年から連続した10年以内 ※市町村合併前の借入れについては従来と同様です。

申請方法

申請受付について(予定)

 平成31年1月を予定しています

申請窓口

 ご利用の融資制度およびお住まいの地域ごとに申請窓口が異なります。

  • 秩父市小口融資制度、特別小口融資制度のみをご利用の方 

   → 企業支援センター または 吉田・荒川総合支所 地域振興課

  • 日本政策金融公庫の国民生活事業融資制度をご利用の方(上記制度と併用の方を含む)
    • 旧秩父市域 → 秩父商工会議所
    • 大滝地域 → 秩父商工会議所 大滝支所
    • 吉田地域 → 吉田総合支所 地域振興課
    • 荒川地域 → 荒川総合支所 地域振興課

      ※平成30年1月以降の新規借入れがある方は、申請時にお申し出ください。

申請に必要な書類

 【日本政策金融公庫の国民生活事業融資制度をご利用の方】
 ・利子補給金交付申請書記入例)※金額は記入しないでください。 
 ・請求書記入例) ※金額は記入しないでください。
        ※振込先はお間違えの無いようご記入ください。
 ・「未納税額のないことの証明書」交付申請書
     ※申請書の「市税完納の確認方法」で「(1)市税納付状況について収税担当課へ照会されることに同意します。」に〇印の場合、「未納税額のないことの証明書」の添付は不要です。
  [旧市域・大滝地域の方]
 償還計画表(お支払額明細書)の写し 
  ※原則として、一度提出されたものについては、再提出は不要です。 

問い合わせ


  • 企業支援センター 電話:0494-21-5522
  • 吉田総合支所 地域振興課 電話:0494-72-6083
  • 荒川総合支所 地域振興課 電話:0494-54-2114
  • 秩父商工会議所 電話:0494-22-4411
  • 秩父商工会議所 大滝支所 電話:0494-55-0661


※用語解説についてのお問い合わせは、Weblioへお願いします。