ふるさと融資(地域総合整備資金貸付)

ふるさと融資とは

 地方公共団体(都道府県及び市町村)が、地域振興に資する民間投資を支援するために行う長期の無利子資金の融資(貸付)です。
 秩父市においては、一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)の総合的な調査・検討の結果に基づいて、秩父市が融資を行います。

対象事業者

法人格を有する民間事業者
※ただし、国や地方公共団体の出資・出捐が100%である法人や、金融業を営む法人(銀行等)は対象となりません。

対象事業

 地域振興に資する民間事業であって、下記のいずれにも該当するものが対象となります。
(1) 公益性、事業採算性、低収益性等の観点から実施されるもの
(2) 事業の営業の開始に伴い、事業地域内において1人以上の新たな雇用の確保が見込まれるもの
(3) 事業の貸付対象費用の総額(用地取得費を除く。)が1,000万円以上のもの
(4) 用地取得等の契約後5年以内に事業の営業が開始されるもの
 ※ただし、第三者に売却又は分譲することを予定する施設、風俗営業及び性風俗関連特殊営業の用に供される施設は対象外となります。

対象費用

(1) 設備の取得等に係る費用
(2) 設備の取得等に伴い必要となる付随費用
   (人件費、賃借料、保険料、固定資産税、支払金利及びリース料)
 ※付随費用に対する貸付額は、原則、貸付額総額の20%未満となります。

貸付額

おおむね300万円以上 上限16.8億円
※対象費用の総額から補助金等を控除した額の45%が上限となります。
※複合施設の場合、上限が25.3億円に引き上げられる場合があります。

融資(貸付)条件

貸付利率

無利子
※ただし、民間金融機関の連帯保証(保証料)が必要となります。

貸付対象期間

4年以内

償還期間

5年以上15年以内(うち据置期間5年以内)

償還方法

元金均等半年賦償還(半年ごとの元金均等返済)

相談・申込方法

市内民間金融機関または地域政策課までお問い合わせください。

関係リンク

一般財団法人 地域総合整備財団(ふるさと財団)