先端産業育成補助金

 市では、先端産業分野への事業参入にチャレンジする中小企業に、補助金を交付します。
 ぜひ、ご活用ください。

補助対象者 

  • 市内に事業所を有する中小企業者
  • 市内に事業所を有する中小企業者と連携して補助対象事業に取り組もうとする中小企業者
※市税の滞納がある場合等は、対象外になります。

補助対象事業

高度な技術・素材を活用し、未来に向かって成長が見込まれる先端産業のうち、
  • 無人航空機(ドローン等)
  • 自動走行システム
  • 医療福祉分野

に関する新技術の開発、新製品(部品含む)の試作、開発および研究等。

補助対象経費

原材料費、加工費、委託費、知的財産等関連経費、機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費等

補助金の額

対象経費の3分の2(上限100万円)

補助金交付手続きの流れ

事業着手前に、交付申請書(様式第1号)に関係書類を添えて申請【企業→市】
審査の上、補助対象事業を決定。【市→企業】
補助対象事業が完了後、実績報告書(様式第7号)に関係書類を添えて提出【企業→市】
報告書内容審査後、補助金額を確定【市→企業】
補助金請求書(様式第9号)を提出【企業→市】

補助対象事業の決定後、事業内容の変更や中止を行う場合は、変更・中止承認申請書(様式第4号)を提出してください。

申請様式

交付申請書(様式第1号)
交付申請書(様式第1号)
実績報告書(様式第7号)
実績報告書(様式第7号)
補助金請求書(様式第9号)
補助金請求書(様式第9号)
変更・中止承認申請書(様式第4号)
変更・中止承認申請書(様式第4号)

申請にあたってのお願い

  • 交付手続を円滑に進めるため、申請前に、あらかじめご相談ください。
  • 予算に限りがあるため、年度途中であっても、当年度分の受付を終了する場合があります。