市長ブログ(平成25年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Wednesday, November 13, 2013」で絞込み

 昨日の小泉元首相の発言はインパクトがありました。久しぶりに胸がすく感じがいたしました。「政治で一番大事なのは方針を出すことだ。そうすれば必ず知恵が出てくる。」というこの発言に感動いたしました。しかし、その一方で、「代案を出さないのは無責任だ」という意見も確かにその通りであり、火力発電のたき増しよるコスト増、二酸化炭素も増加しているのが現状のようです。「日本はオイルショックをきっかけに環境技術で世界をリードしてきている。過去の歴史をみても困難があればそれを解決する技術や方法を生み出してきた。」と言われていますが、全くその通りだと思います。このような困難により、現在の日本の繁栄が築かれてきたのではないでしょうか。この際、国費で太陽光発電を設置するとか、バイオマス発電や地熱発電、水力発電を強力に推し進める、容量の多い安価な蓄電池の開発等をすれば地方は元気になりますし、日本独自の「原発ゼロ」への対応案が生み出されるのではないでしょうか。
 以前、「海賊とよばれた男」を読みました。終戦後の石油の無い時代を切り拓いた故出光佐三氏のように、安倍首相には信念を持って政治的判断をしていただきたいと思ったところです。それにしても、小泉元首相はご健在ですね。素晴らしい!


2013年11月13日

ブログ用カレンダー

2013年11月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

ブログ用最新記事