市長ブログ(平成25年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Saturday, February 16, 2013」で絞込み

名誉市民猪野正一氏を祝う会
 吉田バイエルにて、秩父市名誉市民 猪野正一氏を祝う会に出席し祝辞を申し上げました。猪野様は、昨年11月30日の秩父市議会12月定例会開会日におきまして、秩父市議会議員各位のご賛同を賜り、即決でご可決いただき、秩父市名誉市民となられました。猪野様は、昭和48年4月に多くの住民の支持を得て吉田町議会議員に初当選し、以来4期16年にわたり、町政に参画し、この間、昭和58年4月には吉田町議会議長に就任され、東幼稚園・西幼稚園の開園、吉田保育所や高齢者生産活動センターの開所、吉田よいとこ祭の開催など、町政の発展に貢献なされました。平成4年8月には吉田町長に初当選し、以来4期12年7か月にわたり、「参加型町民と協働したまちづくり」を標榜し、「まちづくり応援団」の発足、龍勢会館や龍勢茶屋の建設、タイ王国ヤソトン市との姉妹都市提携などの「龍勢によるまちづくり」、「合角ダム周辺整備」や「高齢者福祉の充実」などを推進し、明るく住みよい町づくりを推進し、吉田地域の発展に尽力されました。 また、時代の要請を受けて市町村合併が推進される時期において、平成15年10月には秩父地域合併協議会会長、平成16年4月には秩父合併協議会会長を務められ、平成17年4月1日の秩父市、吉田町、大滝村、荒川村の市町村合併に全力を注がれました。市町村合併後は、新秩父市初代市長、栗原稔市長が誕生するまでの1か月の間、秩父市長職務執行者を務められ、新秩父市の行政サービスが滞ることのないよう、栗原市長への橋渡し役に尽力なされました。市町村合併という秩父市の歴史に残る一大事業の担い手として、そのご功績は計り知れないものがございます。 これらの永年にわたる地方自治へご尽力された多くのご功績が、叙勲の栄誉として認められ、平成18年春には、栄えある旭日小綬章を綬章されましたことも、また猪野様のご功績の賜物であり、改めてその栄誉に敬服いたす思いでございます。 誠におめでとうございました。

2013年2月16日

ブログ用カレンダー

2013年2月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272812
3456789

ブログ用最新記事