市長ブログ(平成25年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Friday, February 1, 2013」で絞込み

2013年2月1日 企業訪問

(株)ユタカ電機製作所 (株)埼玉富士
 市内にある(株)ユタカ電機製作所と(株)埼玉富士に企業視察に伺いました。まず、ユタカ電機ですが、1946年品川区豊町にて創業され、創業60年以上となります。1985年には大野原工場が完成し、社員は現在、単体で155名、グループ全体で248名とのことです。電源メーカーとして、スイッチング電源、無停電電源装置、電子部品を開発、設計、製造、販売していますが、この無停電電源装置は、秩父市役所のサーバー室でも使用しております。リーマンショックの時は経営がたいへん厳しかったようですが、経営改善を行い、現在は黒字化を達成しています。他には西日本営業所、皆野町の秩父技術センターがあり、関連会社は新潟県燕市、米国カリフォルニアにも拠点があるそうです。視察した印象として、中国からの製品も含め検査と点検を徹底的に行い、信用を勝ち得ていて、また犬塚社長さんの社員や出来上がった製品への熱意と愛着を実感しました。
 (株)埼玉富士は、1970年に創業し、当初は富士電機(株)との合弁でしたが、現在は自社のみの単独資本となっております。同社には、制御リレー、マグネットスイッチなどの機器事業部と工場での生産自動化設備を開発・製造するFA事業部、レーザー加工機などの新商品開発、エコ社会への貢献として電気自動車製造のチャレンジ部門があります。また、ISO9001、ISO14001に加えて、昨年12月には大変審査の厳しいJISQ9100を取得しました。注目すべきは、東京大学との連携を行い、風力発電、水力発電、潮力発電の共同研究を行っていることです。現在、約200名の従業員が就業しており、最近で は、ベトナムのハノイ近郊に子会社を設立し操業を開始したとのことです。私が注目したのは、社員のマネジメントでA(安全・安心) と6S(整理・整頓・清潔・清掃・躾・即実行)を徹底し、部署ごとにVMボード(目で見る管理) に目標・進歩管理を掲示することで進捗状況や問題点が一目瞭然となり、社長を含め関係する社員がこれを共有化していることでした。市の職員のマネジメントにも参考になると実感しました。また、堤繁社長さんの製品への鋭い視線を見るにつけ、その真剣さが伝わってまいりました。
  企業視察へのご協力に感謝し、これからの両会社のご繁栄をお祈りいたします。

2013年2月1日

ブログ用カレンダー

2013年2月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272812
3456789

ブログ用最新記事