市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Sunday, November 13, 2011」で絞込み

 第51回全国国保地域医療学会のメインテーマは、『「志・絆・扶(こころざし・きずな・たすけあい)」龍馬の心土佐にあり~地域包括医療・ケア医新』です。学会の2日目に、市民公開講座「坂本龍馬と幕末の土佐について」を拝聴させていただきました。ここでは講師の方に、龍馬を通して求められるリーダー像を示していただきました。「リーダーは、先見性、情報収集力、判断力、決断力、行動力、体力が必要であり、スピードを持って卓越したコミュニケーション能力で実現していくこと。そして、龍馬は、勝海舟などからさまざまな知識を得て、船中八策を書きあげ大政奉還を行う原動力となった。何よりも大切なことは、龍馬が聞き上手という謙虚さを忘れなかったことだ。」とのことです。私自身、その謙虚さを肝に銘じたいと思いました。また龍馬は、「時期を見定める」ことが非常に大切だと説いています。“ねぶと”とは、おできや腫れ物のことです。「“ねぶと”もよく腫れるのを待って針を刺さないと針に膿がついてこない。天下も同じことで、何事も時期を見定めて行動を起こさないと成功しない。」という教えです。外科を専門とした私にはよくわかる教えです。市政運営も同じことが言えて、適切な時期に的確に事を成すことが一番大切だと改めて教えていただきました。
 現在、地域医療を取り巻く環境は大変厳しい状況に置かれています。坂本龍馬のようなリーダーシップを発揮できるよう努力をして、市長として市民の生活を守りながら地域医療の確保を図っていきたいと決意を新たにしました。これからも、市政運営に「国のため、天下のため、力を尽くしおり申候」の気持ちで頑張ります。

2011年11月13日

ブログ用カレンダー

2011年11月
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月