市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Thursday, September 1, 2011」で絞込み

2011年9月1日 まぼろしの秩父銘仙

銘仙 とんぼ玉
 昨日、高篠にお住まいの強谷幸雄氏が秩父銘仙のご寄贈にお出でいただきました。何色もの横縞の柄で縦糸にも工夫を凝らした、しっかりとした生地の銘仙です。残念ながら、今では織る人もおらず機械もなく、強谷氏の最も気に入ったこの柄の銘仙はただこの一枚しかないとのことです。まさにまぼろしの貴重な秩父銘仙です。秩父の織物業界は、「伝統的工芸品」の認定を目指して「秩父織物振興協議会」を設立し、秩父銘仙の継承と再興に取り組んでおり、秩父市も支援しております。伝統的工芸品は国の「伝統的工芸品産業の振興に関する法律(伝産法)」に基づき認定され、その認定条件は、日常生活用品であること、手作りであること、100年以上かけて確立した技法であること、100年以上継続し人と自然に優しい原材料を使用していること、一定の地域で産地を形成していることなど、大変厳しい条件です。伝統的工芸品として認定を受けますと、国から助成を受けられ、商品に証明シールが添付でき、後継者育成、技術・技法の記録収集や保存、原材料の確保、需要開拓、デザイン開発、求評会の開催など、今後の秩父銘仙復活に大きく貢献できると期待しています。残念ながら、銘仙の関東5大産地(伊勢崎・桐生・足利・八王子・秩父)のなかで、秩父はまだ伝統的工芸品の認定を受けていません。認定を受けるべく、企業支援センターが支援を行うよう指示いたしておるところです。
 また昨日は、秩父農工科学高等学校美術部から義援金をお預かりしました。先日矢尾百貨店で開催されました「とんぼ玉展」で、生徒たちが作ったガラス玉を販売した収益金の一部を義援金としてお持ちいただきました。日本赤十字社を通して被災地に送らせていただきます。

2011年9月1日

ブログ用カレンダー

2011年9月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月