市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Friday, July 22, 2011」で絞込み

chichibukodamakiseidoumeikai
 本日、主要地方道秩父児玉線改修促進期成同盟会が、地元選出の県議会議員の方3名、本庄市長、皆野町長を始め、秩父県土整備事務所長、本庄県土整備事務所長、関係自治体市町議員、ほか関係者の出席のもとで、秩父ミューズパークコテージホールにおいて開催されました。この道路は、荒川西対岸に位置し、秩父市尾田蒔地区から皆野町、本庄市児玉までの間、一般国道140号のバイパス道路として生活に観光に多くの方々に利用されてきました。「新皆野橋」が昨年秋に開通し、蒔田地区では「皆野秩父バイパス」も現在工事が着々と進められていますが、この道路は、さらに重要性が増してきております。このような状況において、県土整備事務所では、着々と拡幅、改良工事を行ってきました。現況として、秩父市地区では 未改良区間1,100mで進捗率79.8%、皆野町では未改良区間1,264mで進捗率78.1%、合計すると未改良区間2,364mで、進捗率は78.9%となっております。本庄市内では、未改良区間482mで進捗率96.1%となっております。改良工事の完了まであと少しとなってきましたが、この道路が整備されますと、関越自動車道から秩父市への所要時間ぐっと短くなります。また、本庄市児玉方面に行くことも便利となります。今後の工事の進展に期待したいものです。

2011年7月22日

ブログ用カレンダー

2011年7月
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月