市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Thursday, July 21, 2011」で絞込み

滝沢ダム放水の様子
 福島第1原発事故を受けて、国会では、再生可能エネルギー買取法案が審議中です。私もこの行方に注目をしております。というのは、秩父市は晴天率が高く太陽光発電に適した地域であり、山岳地帯を利用した水力発電など再生可能エネルギーが、今後における地域活性化の起爆剤となるのではないかと考えているからです。さらに、森林を活用したバイオマス発電に将来の展望が開けるという期待もあります。金子勝慶応大学教授によれば、再生可能エネルギーを生み出す発電所等は建設の初期投資が高いため、今まで日本はこの分野への投資が、G12国の中で11位で低迷しているとのことです。この法案が可決されれば、急速に再生可能エネルギーが普及すると考えられます。しかし、この法案には、問題点も指摘されております。例えば、買取価格が上昇した分は電気料金が値上げされるのではないか、さらに大口電気需要家である企業の海外移転に拍車がかかるのではないかとも考えられております。これらの課題を適切な対応策で解消いただき、将来は、地域でのスマートグリットなどにより電力の地産地消をこの地域で実現できればと夢を広げております。

2011年7月21日

ブログ用カレンダー

2011年7月
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月