市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Thursday, July 7, 2011」で絞込み

昭和五年ごろの秩父神社周辺(ちちぶ銘仙館発行の古地図ポスターより)
 昭和の終わりのころ、ハンガリーにて開催された国際癌学会で胃がんについて研究発表をした後に、首都のブタペストやウイーン、ストックホルム、ロンドンなどヨーロッパの歴史的な都市に立ち寄りました。そこで感じたこととして、どの都市も、寺院を中心にして周囲に街なみが広がっていることでした。それでは秩父市の市街地はどうでしょうか?まちの中心に秩父神社があり、そこから四方に街なみが広がり、問屋街、商店街など昔のにぎわいを彷彿させてくれます。このような街なみを創出した先祖に改めて感謝し、これからの時代、そして次の、さらにその次の時代に、これを残し伝えていくことが私たちの役目ではないでしょうか。先日、文京区在住の都市計画プランナーで、カンヌで最も高い評価を受けたものに授与されるMIPIMアワードを受賞された西郷真理子さんが来秩され、秩父神社周辺で生業(なりわい)を行っている方々が集まり、今後の秩父神社周辺のまちづくりの地元説明会が開催されました。日本人で初めて受賞となった方の説明に、会場では多くの方々が熱心に関心を寄せていただきました。私からは、今のままでは秩父の中心市街地はさびれていくことが懸念されるので、皆さんも頑張っていただきたいとお話しいたしました。

2011年7月7日

ブログ用カレンダー

2011年7月
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月