市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Sunday, May 8, 2011」で絞込み

 子どもは”未来の宝”と言われております。その将来を担う子どもたちを取り巻く環境は、大きく変化しております。そこで、学校教育もさることながら、地域で子どもを温かく見守り育てることが重要だと考えております。そのためには、各地区で行っている子ども会の活動が、その主役と位置づけられます。学年にかかわらず、年上と年下という中での仲間づくりを通して、生きていく人間力が子どもたちに培われると思っております。本日は、秩父市青少年育成協議会総会が開催されました。役員の皆様には、地域の子どものためにご苦労いただいております。引き続きよろしくお願いいたします。
 夜には、荻原浩先生の通夜式に参列いたしました。荻原先生は、昭和5年に佐久市でお生まれになりました。新潟大学医学部をご卒業され、昭和41年に東京逓信病院から秩父市立病院に勤務されました。当時、市長だった私の祖父が、「秩父にたいへんな名医が来た」、と言ったことを思い出します。市立病院にて多くの市民の治療に当たられた後、昭和47年に「荻原医院」を開業され現在に至っております。荻原先生には外科医会やロータリーで大変お目にかけていただき、開業のことや政治家としての再出発など、いろいろな事柄でご相談にのっていただきました。また、京都や群馬、栃木、長野県など、いろいろな所へご一緒させていただき、数々の想い出をつくることができました。心から感謝し、ご冥福をお祈りいたします。

2011年5月8日

ブログ用カレンダー

2011年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
567891011

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月