市長ブログ(平成23年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
Monday, April 4, 2011」で絞込み

節電への取り組み(緑のカーテン)
 東日本大震災で被災した福島第1原子力発電所から放出された放射性物質汚染が、各地に甚大な被害を及ぼしております。この事故により、1,460万KWの発電ができなくなりました。今後、3,600万KWの範囲であれば問題がないと試算されておりますが、夏場ではクーラーの使用により5,500万KWが必要になるとのことです。よって、総量規制も併せて、夏には計画停電が避けられないと考えられています。
 そこで秩父市では、夏の電力消費を抑える対策のひとつとして、小中学校や市の出先機関、施設にできる限りに「緑のカーテン」を実施していこうと考えております。緑のカーテンでは、ヘチマや朝顔など葉の大きいツルが早く伸びる草花を鉢植えし、南側のガラス窓の前面に植栽します。これにより日射量を削減することで、室温を2℃から3℃下げる効果があると言われております。学校での取り組みが進めば、保護者を通じて各家庭へ、さらには地域ぐるみへの波及も期待できます。また、場所によってはヨシズやスダレを使ったり、打ち水や木陰ももっと活用していければと願っております。ぜひ、皆様も今からご一考ください。

2011年4月4日

ブログ用カレンダー

2011年4月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

平成22年12月以前のブログ


2009年6月~2010月12月