市長ブログ(平成30年)

平成30年市長ブログ

 

 本日は知事公館において、平成29年度知事と農林水産業団体長との懇談会が開催され、埼玉県林業団体連絡協議会長として出席しました。
 県幹部と賀詞交換を行い、私からは秩父のマイタケやシイタケなど、秩父ブランドの特産品をお渡しして、今年もご指導をいただけますよう、お願いをしてまいりました。

2018年1月15日

 本日は、秩父市歴史文化伝承館で「COOL CHOICE(クールチョイス)イベント」、「ポテくまくんお誕生会」が、秩父宮記念市民会館大ホールフォレスタで「秩父人形サミット2018inちちぶ」が開催されました。
 平成23 年3 月11 日に起きた東日本大震災では、旧市民会館・旧本庁舎が被災し、使用不可能となりました。しかし多くの問題を解決しながら、平成29年3月に新たな市民会館と本庁舎の完成を迎えることができました。この人形サミットは、横瀬町、皆野町、秩父市の持ち回りで行っており、本来であれば、平成28年度は秩父市で開催する予定でしたが、ぜひ新しい市民会館で公演をしてみたいという強い思いもあり、関係者のご理解で1年延ばしていただき、本日の公演となりました。
 今回、始めて市民会館を利用してのサミット開催でしたので、秩父市では皆さんを迎えるにあたり、会場の後列からでも人形の表情が見られるよう、映像の手配をするなど全面的にバックアップさせていただきました。
 現在埼玉県内には、公演可能な人形芝居を行う団体が4団体あり、その内3団体が秩父地域にあります。本日、公演をいただく3団体の人形座の皆さんは、いずれも熱心に伝統芸能の継承に取り組んでおられます。こうした日頃の成果を、ご観覧に来られた皆さんとともに、じっくり堪能させていただきました。

2018年1月14日


 新聞報道等で、すでにご承知の方も多いと思いますが、2024年度から森林環境税が導入されることが決まりました。この導入にあたり、西田まこと参議院議員、矢倉かつお参議院議員にご尽力いただきました。
 本日は「秩父創生の会」の皆さんに、秩父宮記念市民会館けやきフォーラムにお二人をお招きして、講演会およびパネルディスカッションを開催してくださいましたので、拝聴いたしました。パネルディスカッションでは、森林環境税とはどういう制度か、また森林環境税が導入されると、森林の管理はどのように変わるのかというお話しをしていただきました。
 秩父市では、来年度から「林政アドバイザー」や「地域おこし協力隊」を雇用し、森林の調査や担い手の確保等、森林環境税の本格導入に備える予定です。
 これからも、秩父市にとって重要な課題となる森林の再生、林業復興に尽力してまいります。

2018年1月13日


 今日は今年の目標の一つ、新電力構想実現のため、九州は福岡県みやま市の「みやまスマートエネルギー株式会社」に新電力会社設立に向けて視察に来ています。
 ここの発電量は、市で管理している太陽光発電が5.5メガ、市民のソーラーが7.5メガで合計すると13メガ。この1割の1.3メガと九州電力から購入した電力を、3,500世帯と公共施設に供給PPSしています。約50名の方がここで働いています。万一事故が起こった場合でも、クラウド化で対応しているそうです。
 もし、この仕組みを秩父市で実現した場合、秩父広域市町村圏組合のゴミ発電が1.4メガ、水力発電が5メガ、太陽光発電が6メガで、とても良い条件で電力供給できると予想されます。さらに、このシステムで高齢者の見守りサービス、子どもの帰宅通知、冷暖房で室内の温度調節、Wi-Fi設置で観光の活性化など、応用範囲がとても広く期待が持てます。なお、みやま市ではゴミ処理とし、尿を使ってメタンガスを発生させてバイオマス施設を稼働させているとのことです。
 秩父市では、今回の視察を参考に新年度にこの素晴らしいシステムに移行して、新電力会社設立に向けて動き出すことを目指します。

2018年1月11日

2018年1月10日 新年懇談会 New!


 本日は知事公館にて「平成30年埼玉県と市長会・町村会との新年懇談会」に出席しました。
 上田知事からは「平成29年は、花咲徳栄高校が夏の甲子園で全国優勝。10月から12月までテレビ放映があった陸王の大ヒット。武蔵野の落ち葉堆肥農法が日本農業遺産に認定・登録されたなど良い話しがたくさんありました。今年も熊谷市で、ラグビーの試合が予定されており、ラグビーワールドカップ2019に向けて着々と準備が進められています。また、東京2020オリンピックの事前キャンプ地に、県内の市町が指定されています。このように市町村が元気だと、埼玉県全体も元気になっていきます。しかし、圏央道を境に南北での地域間格差、急速に進む少子高齢化などの問題があることも埼玉県の課題です。埼玉県のGDPは全国第2位であり、地域包括ケアシステムの拠点も数多く出来上がり、また、都内23区長会との連携も始まりました。今年も、埼玉県および市町村の発展のために、力を合わせて頑張りましょう!」との勇気づけられる良いお話しを伺うことができました。
 今年も、埼玉県と連携を密にして頑張ってまいります!

2018年1月10日

ブログ用カレンダー

<2018年2月>
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728123
45678910

ブログ用月別アーカイブ