市長ブログ(平成30年)

平成30年市長ブログ
2018年5月」で絞込み

 今日は長野県佐久市で、平成30年度関東「道の駅」連絡会通常総会が開催され、副会長として出席しました。
 会議では、決算や事業報告、予算などが審議され、役員選出では副会長の大役を再び受けることとなりました。
 「道の駅」がスタートして、25年が経過しました。平成30年4月現在、全国には1,145か所あり、関東地区には175か所、埼玉県内にも20か所あり、そのうちの4か所が秩父市にあります。どの施設も共通の問題は、施設の老朽化です。今後の「道の駅」は、観光施設だけではなく、防災機能も備えた災害時に対応できる施設へと変化していくことになると思います。

2018年5月31日

 

 今年で9回目の参加となるチャレンジデー!
 昨年は、秋田県鹿角(かづの)市と対戦し、僅差(参加率)で負けてしまいました。
 今年は、愛知県扶桑(ふそう)町との対戦となります。扶桑町の人口は、34,636人です。
 秩父市では、32の町会でラジオ体操やペタンク大会、ウオーキングなどの自主事業を行い、また体育協会・レクリエーション協会など、18の団体でも自主事業への参加を呼びかけて、チャレンジデーへのご協力をいただいています。
 扶桑町役場のメインポールに秩父市の旗が高々と掲げられるよう、皆さん頑張りましょう!

※チャレンジデー結果
 秩父市 71.7% VS 扶桑町 68.5% で秩父市の勝利!

2018年5月30日


 本日、秩父広域市町村圏組合議会臨時会を開催し、秩父市議会議員の小櫃市郎氏が選挙の結果、議長に就任されました。
 補正予算では、県費補助金について、追加要望を含めた要望額が全額認められましたので、基幹ルートや別所浄水場改修など水道関係の大型工事を行う議案を提出し、可決されました。

2018年5月29日


 「芝桜まつり」の反省会を、関係者約100人が参加して行われました。
 今年は何と言っても、4月始めに初夏を思わせる天候が続き、下旬には芝桜の見頃が過ぎてしまいました。このため、5月1日からは、入園料を無料にして対応しましたが、結果として昨年比32.6%減の37万人となり、ゴールデンウィーク期間も昨年比53.2%減の19万人となりました。
 さまざまな努力を、秩父市は関係団体等と連携して行いましたが、天候に勝つことはできず、来訪者の減少となってしまいました。しかし、来て頂いた皆さんが、少しでも喜んでいただけたなら良かったと思っております。
 これから来年に向けて、いろいろな努力を行いますので、ぜひともまたお越しいただければと思います。

2018年5月28日


 初夏を思わせる、気持ちの良い天気です。
 今日は、秩父市と甲武信源流サミットを結んでいる、長野県川上村で開催されている「川上村第46回山菜まつり」に出席しました。虫の音色、鳥のさえずりの中でさまざまな催し物が行われ、また美味しい川上蕎麦とイワナを食しました。
 今年の3月7日には、ユネスコエコパークに秩父市を含めたこの一帯が推薦されました。本認定に向けて、秩父市と川上村で協力して頑張りたいと思います。

2018年5月27日

ブログ用カレンダー

2018年5月
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

ブログ用最新記事