市長ブログ(平成30年)

平成30年市長ブログ
2018年3月」で絞込み

 秩父市では、公立幼稚園から小・中学校の外国語の授業に、アメリカ、フィリピン、ニュージーランドやロシアなどから外国人教師(ALT:Assistant Language Teacher)を招いて英語の授業を行っています。授業風景を何度か視察していますが、子どもたちは目を輝かせ、楽しんで英語をしゃべっています。私の学生時代には、考えられない授業風景です。
 私は、今の子どもたちが大人になり、国内外のどこで生活するにも、英語は必要になると感じています。英語を理解することで、多くの情報を入手することができ、たいへん役に立つと考えています。
 今日は、7人のALTと情報を共有し、それぞれの方の授業に対する考え方を伺うとともに、今後の事業展開について意見交換しました。

2018年3月28日

 セーフコミュニティ(SC)推進協議会を開催し、7つの対策委員会の今年度の活動報告がありました。
 交通安全対策では、交通街頭キャンペーンや自転車ヘルメット着用の強化等で交通事故(人身)件数が、SC取り組み前は280件でしたが、平成29年には226件と減少。
 高齢者の安全対策では、「ちちぶお茶のみ体操」などを取り入れましたが、高齢者人口が年々増加していることもあり、転倒受傷件数は、170件から203件と微増。
 犯罪の防止対策では、刑法犯罪認知件数はパトロール活動や見守り活動の効果で、SC取り組み前は474件(うち中心市街地64件)でしたが、平成28年には363件(同58件)と減少。
 自然の中での安全対策では、山岳遭難は遭難防止リーフレットの配布などで、SC取り組み前は34件でしたが、平成28年には27件と減少。
 自殺予防対策では、ゲートキーパー養成講座の開催や講演会を行い、SC取り組み前は30件(市外自殺者数16人)が、平成29年には15件(同9人)へと減少。
 災害時の安全対策では、市民意識調査による災害への意識について、SCの取り組み後「防犯防災防火活動が盛んになった」と答えた人が41.4%となりました。
 なお、県内の土砂災害警戒地域の20%が秩父市に点在しており、これを受けて、久那地区では地区防災計画を策定し、逃げ地図(避難計画図)作成を明治大学のご協力で久那地区と白久地区で作成しました。
 また、インターナショナルセーフスクール(ISS)の取り組みを、花の木小学校、南小学校、秩父第二中学校で行っています。
 子どもの安全対策では、学校内でのケガマップの作成などに取り組みましたが、平成26年は1,811件でしたが、平成28年は1,838件と微増となりました。この結果を受けて、今後はそれぞれの学校で子どもたちが真剣に取り組んできた内容を他の学校にも広め、外傷などに対する意識が高まるよう啓発し、危険回避につながるよう対策を講じたいと考えます。
 今年の10月には、秩父第二中学校区でインターナショナルスクールの現地審査が、11月にはSCアジア大会が厚木市で行われる予定となっています。

2018年3月27日


 本日は、国の重要無形民俗文化財に指定された「秩父吉田の龍勢」の記念式典を、秩父宮記念市民会館大ホールフォレスタで行いました。
 3月8日に行われた指定証書の交付式に出席し、国の文化財として、国民共有の財産となる重みと、栄誉を感じてまいりました。それと同時に、龍勢が長い歴史の中で、地道に伝統を受け継ぎ、誇りをもって守り続けた成果であると思います。改めて、吉田龍勢保存会、龍勢の製造に携わる流派の方々をはじめ、祭りを支える関係者の皆様方には、敬意を表したいと思います。
 秩父市は、少子高齢化による人口減少で、民俗行事の後継者養成が重要な課題となっています。この指定を契機に、地域文化に対する関心と郷土の誇りが高まり、継承していく環境づくりができればと考えています。
 また、市長として、貴重な国民共有の財産となる龍勢を、保存会とともに地域をあげて、安全に末永く守り伝えてゆかなければならないと、思いを新たにいたしました。

2018年3月26日

2018年3月24日 永田保育所修了式


 心地よい春の日差しの中、本日は秩父市立永田保育所で修了式が開催されました。保護者の皆様、おめでとうございます。
 楽しかった保育所での想い出を胸に、小学校でも元気に、仲良く、勉強に運動に楽しい学校生活を過ごしてほしいと思います。
 

2018年3月24日


 秩父市内の小学校は、本日が卒業式になります。
 今年は、南小学校の卒業式に出席しました。「国の伝統的工芸品に指定されている秩父銘仙を、子どもたちが着て卒業式を行う」という夢が現実となり、子どもたちの一生の想い出となる卒業式になったと思います。今年の卒業生は男子12名、女子16名の合計28名でした。
 秩父銘仙を身にまとって、秩父市で生まれた「旅立ちの日に」を合唱する姿を見て、ここ秩父市で生まれ育った子どもたちの未来に幸多かれと祈りました。

2018年3月23日

ブログ用カレンダー

2018年3月
25262728123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

ブログ用最新記事