市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Sunday, January 17, 2010」で絞込み
手術風景

 私の母校である日本医科大学第2外科の新年会に出席しました。
 私が入局した頃は、入局希望者が毎年5~6人いて外科という病気に対して直接治療できる診療科目に人気があり、また外科医としての誇りもありました。しかしながら最近の傾向として、時間的制約の少ない診療科目に人気が集まり、さらには新臨床医研修制度で医科大学医局への入局が少なくなり、ここ数年外科を希望する人が激減しています。結果として、将来秩父のような地方の病院では外科治療が危機的状況なると心配されます。
 新臨床医研修制度が来年度に改正されます。是非とも各診療科目にバランスよく医師が希望できるようにするとともに、地方の病院でも医師不足にならないよう医師を配置できるような制度していただきたいと国に要望いたします。

2010年1月17日

ブログ用カレンダー

2010年1月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456