市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Saturday, January 16, 2010」で絞込み

市長査定
 来年度に向けて市役所各部局からの事業計画が提出され、新年度予算編成は大詰めに差しかかっています。現行の経済情勢による法人市民税の大幅な落ち込みで、秩父市は財政的にまさにピンチです。このままでいきますと、約5億円強の財源不足の懸念があります。そこで、先日の副市長査定に続き、ここ数日の市長による査定を行っております。査定では、次年度に回せる事業や補正予算に組むことができる事業などを精査して2億円以上の削減に向けて連日取り組んでおります。
 そもそも「オータムレビュー」として昨年の秋に秩父市版事業仕分けを行い、今回の査定ではさらに削減をしております。そうしないと秩父市は赤字に転落し危機的状況になってしまうからです。
 結果として、市民の皆さんにとりましては「今までに市からの補助があったのになぜ」という声が寄せられる思いますが、是非今の秩父市の現状をご理解いただき、ご理解・ご協力の程をよろしくお願いします。

2010年1月16日

ブログ用カレンダー

2010年1月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456