市長ブログ(平成29年)

平成29年市長ブログ
2017年3月6日」で絞込み
 新議場にて議案に対する質疑がありました。初日に提出しました新年度予算は一般会計301億円(前年度対比▲3.6 %減)、特別会計180億円(同4.2%増)、公営企業会計36億円(同▲5.0%減)、合計517億円(同▲1.1%減)で、予算のポイントは、今まで築き上げた基盤を「運用・充実・発展」し、「日本一しあわせなまち、秩父市」目指す内容です。
 具体的には、⑴築き上げた資産を最大限に「運用」して、完成した市民会館を拠点に、著名アーティスト音楽コンサート、演劇・ミュージカル・バレエ公演、オペラ公演などの文化振興に1億3,700万円、基金を活用した市債の繰上償還に18億8,900万円など。⑵住みやすさを実感できる「充実」として、防災行政無線システムの統合・更新に3億2,300万円、大滝地区でのふるさと集落生活圏形成に3億9,000万円、高校生の通学定期券購入補助に1,000万円、レントゲン一般撮影装置更新、電子内視鏡システム購入など市立病院の医療機器の充実に5,500万円、その他、英語教育の強化など。⑶住みたくなる豊かなまちへの「発展」として、豊島区との連携による秩父版CCRC事業に4,000万円、移住促進事業で移住相談センターの開設、移住候補地立地調査などに5,900万円、また、ドローンなどの先端分野に取り組む企業に助成200万円、その他、インバウンド促進に向けた事業などを予算化しました。

2017年3月6日

ブログ用カレンダー_標準

2017年3月
2627281234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

ブログ用最新記事_標準