浄化槽に関する手続き

浄化槽に関する各種手続きについて
 浄化槽を設置するときや浄化槽の使用を廃止するときなど、浄化槽管理者(設置者)は必要に応じて以下の書類を提出する必要があります。

浄化槽を設置するときは   

 

浄化槽設置届出書(様式第1号)

■建築確認申請を伴って浄化槽を設置する場合は不要です。
■工事着手前に提出してください。
■添付書類
 ・浄化槽に関する調書
 ・設置場所の案内図
 ・平面図および配置図(桝の位置、排水経路が分かること)
 ・型式適合認定書
 
■提出部数:4部(正本1部、副本3部)

浄化槽の構造や規模を変更するとき


浄化槽変更届出書(様式第2号)

■工事着手前に提出してください。
■添付書類
 ・浄化槽に関する調書
 ・設置場所の案内図
 ・平面図および配置図(桝の位置、排水経路が分かること)
 ・型式適合認定書

■提出部数:4部(正本1部、副本3部)

浄化槽を使い始めるとき


浄化槽使用開始報告書(様式第3号)

■浄化槽使用開始後30日以内に提出してください。
■提出部数:3部(正本1部、副本2部)

浄化槽技術管理者(※)を変更したとき


浄化槽技術管理者変更報告書(様式第4号)

■変更後30日以内に提出してください。
■提出部数:3部(正本1部、副本2部)

※浄化槽技術管理者とは?
   501人槽以上の浄化槽を管理する専任の技術者で、浄化槽管理者の果たす義務を代行するもの。
 

譲渡や相続等により浄化槽の管理者(※)が変更したとき


浄化槽管理者変更報告書(様式第5号)

■変更後30日以内に提出してください。
■提出部数:3部(正本1部、副本2部)
 
※浄化槽の管理者とは一般的には設置者を指します。

浄化槽の使用を廃止するとき


浄化槽使用廃止届出書(様式第6号)

■浄化槽使用廃止後30日以内に提出してください。
■提出部数:3部(正本1部、副本2部)

提出先

 
 秩父市役所下水道課まで提出してください。
 

ダウンロード


 届出様式は下記よりダウンロードできます。
 また、下水道課窓口でも配付しています。


画像


※用語解説についてのお問い合わせは、Weblioへお願いします。