農政課

 農政課では、農業・水産業の振興を図るため、各種経営支援や災害対策事業を行うとともに、農業振興地域を指定し、農業経営基盤・生活環境の整備や、農地の有効利用を促進する事業を展開しています。
 

農業政策推進事業

  • 農振農用地の除外手続き

     秩父市では「農業振興地域の整備に関する法律」に基づき、農業の振興を図るための地域を指定しています。農業振興地域内の農地には、優良農地として保全し利用していく「農用地」が指定されており、指定農用地を農地以外の用途に利用する計画がたてられるときには、農用地からの除外手続きが必要となります。

 

農業経営支援事業 

  • 経営所得安定対策

     販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物を対象に、その差額を交付することにより、農業経営の安定と国内生産力の確保を図り、食料自給率の向上と農業の多面的機能を維持することを目的とした制度です。

遊休農地対策事業 


有害鳥獣被害対策事業

  • 「秩父市鳥獣被害防止計画」を策定しました。

     近年、市内では、サル、イノシシ、鹿、ハクビシン、アライグマなどによる、農林産物被害が多発しており、防除対策補助事業や捕獲事業に取り組んでいます。
     鳥獣による農林業等の被害防止事業(有害鳥獣被害対策事業)推進のため、国の基本指針に基づき「秩父市鳥獣被害防止計画」を策定しました。

 

担当施設の紹介

  • 秩父市公設地方卸売市場
  • 秩父市浦山渓流フィッシングセンター

     浦山の緑と清流に囲まれた自然のなかで、どなたでも気軽に「渓流釣り」や「魚のつかみ採り」に挑戦することができます。釣った魚は囲炉裏で炭火焼に。ご家族でお楽しみください。


農政課のコンテンツ一覧