市営住宅でのアスベスト含有吹付材の無使用についてお知らせします

 アスベスト含有吹付材の使用について、平成29年6月12日、日本放送協会(NHK)放映のクローズアップ現代で『公営住宅のアスベストの使用状況調査』が報道され、不安が広がっています。
 秩父市の市営南ヶ丘住宅・斉戸住宅について、アスベスト含有吹付材が使用されているとの報道がありました。
 秩父市では、事実関係について調査を行い、両住宅共に、居室の天井に「ひる石吹付」が施工されていましたので、この吹付材にアスベスト(石綿)が含有しているか、専門業者による分析調査を平成17年および平成20年に行いました。
 検査の結果は、いずれの住宅もアスベストの含有の無い事が確認できています。
 入居者の皆さまにはご心配をお掛けしましたが、安心して生活していただきますようお願いします。