帰化アサガオ類(マルバルコウ)の防除

農地や道ばたで帰化アサガオ類を見かけたことはありませんか

まるばるこう

オレンジ色の可愛い花が咲くマルバルコウ(帰化アサガオ)

1 帰化アサガオ


(1)熱帯アメリカ原産で、開花は6月から始まり11月上旬まで続きます。道ばたや畑の中などどこででも生育します。
(2)1株当たり数千から数万粒の種子を作りますので、あっという間に地域全体に広がり、毎年発生を繰り返します。

2 被害状況


(1)一部地域の大豆やそば畑に帰化アサガオが発生し、農作物に覆いかぶさり収穫ができなかった事例が発生しています。
(2)農作物の栽培ができなくなり、遊休農地の発生が心配されるとともに雑草が生い茂る等で地域環境の悪化が懸念されます。

帰化アサガオ類のまん延防止は初期防除が大切


3 防除のポイント


(1)オレンジ色の花を発見したら、その場で抜き取り可燃ごみとして出してください。
(2)地域ぐるみで抜き取り作業ができるようみんなで協力してください。
(3)農作物は、除草管理ができるような栽培方法をとってください。