大雪による損壊物のごみ処理手数料減免を行います

 平成26年2月14日の大雪により、破損したカーポートなど災害ごみ持込手数料免除申請方法が12月1日より変わりました。以前、交付した罹災証明書・減免申請書では持込ができませんので、ご注意ください。

手続き方法

 秩父市役所生活衛生課、吉田・大滝・荒川総合支所地域振興課窓口まで、被害状況のわかる写真・認印・身分証明書を持参し申請をしてください。
 後日、市職員・広域市町村圏組合職員が現場立会を行い、発行される手数料減免申請書を各受け入れ場所に持参してください。

受入日

 平日・クリーンサンデー(毎月第3日曜日)の9時~12時、13時~16時

受け入れ場所

 

可燃ごみ

 秩父クリーンセンター (木製の柱など太さ10センチ以下、長さ2メートル以下)

不燃ごみ

 秩父環境衛生センター (瓦・金属製のもの)

ご注意

  • 大雪により、損壊を受けた瓦・カーポート等を個人で持込処分する場合に限ります。
  • 企業(事業用)等のものは対象外です。
  • 倒壊した家屋等の処理については別途、秩父市役所生活衛生課までご相談ください。

問い合わせ先

  • 秩父市役所生活衛生課     電話25-5202
  • 吉田総合支所地域振興課      電話72-6083
  • 大滝総合支所地域振興課      電話55-0861
  • 荒川総合支所地域振興課      電話54-2114
  • 秩父広域市町村圏組合業務課  電話23-2489
  • 秩父クリーンセンター     電話24-8050
  • 秩父環境衛生センター     電話23-8921