市・県民税の申告をお忘れなく!

 令和3年度市・県民税申告は、2月16日(火)から3月15日(月)までの期間内に、地区別に指定した日程で受け付けを行います。指定日に来られない方は、日程表のご都合のよい会場をご利用ください。

 なお、今年度は地区公民館での申告受付は行いません。

申告受付日程はこちら(126KB)
申告の際に持参していただくものはこちら(447KB)

 

 会場内の密集を避けるため、できる限り郵送による申告書の提出をお願い致します。

 住民税申告書の作成は税額シミュレーションシステムをご活用下さい。詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

申告しなければならない方

  1. 所得の有無に関係なく、令和3年1月1日現在、市内に住所のある方
  2. 市外に居住する方で、市内に事業所、事務所または家屋敷を有する方

申告する必要がない方

  1. 給与所得者で、給与支払者(勤務先)から給与支払報告書が提出されている方
  2. 公的年金受給者(年金支払者から、市役所へ年金支払報告書が届きます。)
  3. 親族の被扶養者になっている方
  4. 税務署に所得税の確定申告をする方

※1・2については、給与・年金以外に所得のある方は申告が必要です。

※3については、国民健康保険の加入者は必要な場合があります。

申告の対象となる所得

  令和2年中(令和2年1月1日~12月31日)の所得