秩父祭屋台の本を再版しました

 昭和37年5月23日に国の重要有形民俗文化財に指定された「秩父祭屋台」は、平成24年で国指定50周年を迎えました。
 これを記念して、指定を受けた当時の貴重な資料を再版しました。

 『秩父神社例大祭屋台とその沿革』は、秩父祭全般の調査報告書(昭和35年初版発行)。
 『秩父祭屋台』は秩父祭屋台の国指定を受け、『秩父神社例大祭屋台とその沿革』の内容をもとに加筆、わかりやすく再編されたものです(昭和38年初版発行)。

 この2冊を下記のとおり販売します。
 なお、冊数に限りがありますので、購入の際は事前に秩父市教育委員会文化財保護課へご連絡ください。

 刊行物・価格

     秩父祭屋台冊子
  • 『秩父神社例大祭屋台とその沿革』  1冊 1,500円
  • 『秩父祭屋台』  1冊 1,500円 

購入方法

 

※お手数ですが、事前に教育委員会文化財保護課へご連絡いただき、在庫をご確認ください。

直接購入の場合

 教育委員会文化財保護課(芸術文化会館2階)の窓口へお越しください。

通信販売の場合

 現金書留または普通為替にて、冊子購入代金と送料を合わせた額をお願いします。
 なお、送料につきましては図書のお取り寄せ方法ページをご確認ください。
 各冊子の重さは次のとおりです。
  • 『秩父神社例大祭屋台とその沿革』 290g
  • 『秩父祭屋台』 355g